• 化粧水は肌質で比較することが大事!

    化粧水は自分の肌質に合うものを比較して選ぶことが重要です。

    安さや知名度だけで選んでしまうと、肌トラブルを招いてしまう原因にもなります。


    私たちの肌は少しずつ違います。
    乾燥肌の人もいれば、皮脂が出やすいオイリー肌の方もいます。

    化粧水の比較のサイトが登場しました。

    そのため、自分の肌質に合わないものを選んでしまうと、症状が改善するどころか悪化してしまう場合があります。

    自分に合う化粧水を比較して選ぶようにしましょう。
    まず、乾燥肌の方は保湿力や持続時間が長いものを選ぶと良いでしょう。
    乾燥肌は、肌に油分や水分が少なくバリア機能が弱まっている状態の肌です。そのため、おすすめの成分としてセラミド入りの化粧水を選んでみると良いでしょう。



    乾燥肌の原因はセラミド不足だといわれています。
    セラミドとは、肌の細胞と細胞の隙間を埋めている成分のことです。

    この成分は加齢や極度の乾燥などが原因で減ってしまいます。ですが乾燥肌の方がこの成分を補うことで、肌のバリア機能を改善することが出来るでしょう。
    次にオイリー肌の方におすすめなのは、皮脂の分泌を抑えるさっぱりタイプになります。

    オイリー肌は皮脂が出やすいので、油分の多いタイプを選んでしまうと、肌の水分と油分のバランスが崩れてしまいます。


    そこで、皮脂の分泌を抑えるビタミンC誘導体が配合されたものを選ぶと良いでしょう。



    後は、オイルフリーのさっぱりタイプを選ぶのもおすすめです。
    このように、肌質によって合う化粧水は違うので、きちんと比較して選ぶことが大切です。


    どんな化粧水が良いかわからない方は、自分の肌質から選んでみると良いでしょう。